当社の研究を公開

« TOP / 分類:その他

2007年4月26日

2006.09.21-22 「技術e-フォーラム2006」名古屋発表論文

2006.09.21-22
(社)全国地質調査業協会連合会が主催する「技術e-フォーラム2006」名古屋(2006年9月21日~22日)において、下の論文を発表しましたので掲載いたします。
「未固結粘性土を対象とした定方位試料サンプラーの開発」(優秀技術発表者賞受賞)

「ソイルセメント対応型大型一面せん断試験機の開発と実施例」


カテゴリー: その他 |
2007年4月26日

2006.07.26 ポケット型帯磁率計を用いたボーリングコアの定量的評価事例

2006.07.26
第41回地盤工学研究発表会(2006年7月12日(水)~14日(金)
鹿児島県県民交流センターにて開催)
において「ポケット型帯磁率計を用いたボーリングコアの定量的評価事例」に関する発表を行いましたので論文を掲載いたします。
「ポケット型帯磁率計を用いたボーリングコアの定量的評価事例」


カテゴリー: 砂防 |
2005年5月13日

2005.05 日本文化財探査学会に宇宙考古探査研究を発表します。

2005年6月4日~5日天理大学で開催されました日本文化財探査学会第8回大会に、当社と福井高等工業専門学校および中国研究機関との合作研究成果を発表しました。
衛星画像による内蒙古東部(赤峰巴林左旗)遺跡群の探査-その3-~城壁の劣化監視の可能性について~
発表者:吉田達哉、辻子裕二 、田中保士、楊林、塔拉


カテゴリー: 物理探査・遺跡探査 | タグ: |
2005年5月12日

2004.09 明治の砂防堰堤群を活用したフイールド・ミュージアムづくり ―福井県今庄町における事例―

2004.09
日本遺跡学会
日本遺跡学会誌 「遺跡学研究」第1号2004 p73-76
「明治の砂防堰堤群を活用したフイールド・ミュージアムづくり
―福井県今庄町における事例―」
田中保士*・深井亮太*・玉村幸一・権八實
明治の砂防堰堤群を活用したフイールド・ミュージアムづくり
―福井県今庄町における事例―


カテゴリー: 砂防 |
2005年5月12日

2003.11 風巻丘陵における古墳の調査

2003.11
福井県清水町教育委員会
清水町埋蔵文化財発掘調査報告書Ⅶ
風巻神山古墳群「風巻丘陵における古墳の調査」P19~22
風巻2号墳における物理探査
田中謙次*・野村成宏*


カテゴリー: 物理探査・遺跡探査 |
2005年5月12日

2003.08 アカタンまるごとミュージアム ―住民の暮らしと砂防展―

2003.08
(社)全国治水砂防協会「砂防と治水」153/Vol.36 No.3 2003.8 p60~61
「アカタンまるごとミュージアム ―住民の暮らしと砂防展―」
田中和利*


カテゴリー: 砂防 | タグ: |
2005年5月12日

2003.03 地中レーダによる地盤の水分動態の非破壊計測方法

2003.03
土木学会論文集No.729/Ⅲ-62,169-176,2003.3
「地中レーダによる地盤の水分動態の非破壊計測方法」(894KB)
竹下祐二(岡山大学)・小林弘明(鹿島建設)・田中謙次*・田尾一憲(岡山大学)・開発一郎(広島大学)


カテゴリー: 物理探査・遺跡探査 |
2005年5月12日

2002.06 シリカ含有液を用いた土と石の強化保存新技術

2002.06
文化財保存修復学会
第24回大会研究発表要旨集p46
「シリカ含有液を用いた土と石の強化保存新技術」(236KB)
豊田昌宏(福井高専)・田中保士*・梅田幸成*・深井亮太*


カテゴリー: TOT | タグ: |
2005年5月12日

2001.10 地下レーダ探査による川遺跡への応用

2001.10
全地連技術フォーラム
「地下レーダ探査による川遺跡への応用」p.225~226(354KB)
 
   
田中謙次*・野村成宏*・辻広志(中主町教育委員会)


カテゴリー: 物理探査・遺跡探査 | タグ: |
2005年5月12日

2001.11 中国での考古探査紀行

2001.11
平成13年度福井県地質調査業協会・全国特定法面保護協会福井県支部講演会
「中国での考古探査紀行」講演と講演会資料集掲載p51~54
田中保士*


カテゴリー: その他 |