活動レポート

2016年1月16日掲載

平成27年度中山間地の防災を考えるシンポジウム

平成27年10月24日(土)福井県南越前町「リトリートたくら」において(一社)全国治水砂防協会並びに同福井県支部主催による「平成27年度中山間地の防災を考えるシンポジウム」が開催され、当会会員 環境文化研究所最高研究責任者の田中謙次がパネリストとして参加いたしました。
詳細が「砂防と治水」2015.12に掲載されておりますので、ぜひご一読ください。


カテゴリー: 活動レポート パーマリンク

トラックバック

この記事のトラックバックURL

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Blue Captcha Image
Refresh

*