2008年12月1日掲載

ありがとう、ひぐっつあん!

学生の頃から親しんできた音楽の中で、
最も影響を受けたバンドの一つである
LODNESSのドラマー、樋口宗孝氏が、
11月30日に旅立たれた。
20代の頃に一度だけライブを見たことがあるが、
そのパワフルさに、聞いている方はトランス状態になるほど。
リズムは今でも体に浸み染み込んでいて、
スティックを握ると、つい、オカズのコピーを叩いてしまう。
ありがとう、ひぐっつあん!
ご冥福をお祈りいたします。


カテゴリー: けんニィのひとりごと パーマリンク

トラックバック

この記事のトラックバックURL

コメントを残す