2017年11月7日掲載

20171105_九頭竜川カヤック体験会

20171105

秋晴れの清々しい青空のもと
NPO法人ドラゴンリバー交流会、(一社)環境文化研究所共催で九頭竜川カヤック体験会を開催いたしました。

水辺のアクティビティは初めてと言う参加者は初めて見る様々な水辺の道具に初めから興味深々な様子。

     フィールドには色鮮やかなカヤックやSUP、Eボートが勢ぞろい。

水辺の道具の説明の後は早速、乗ってみたいものやってみたいものを選択して体験スタート。

初めてカヤック体験をする子供たち。
カヤックに乗って水面に出ると、しばらくは岸に近くをウロウロ。
そのうち慣れていてスイーっと漕ぎだし、あっと言う間に離れて対岸近くまで行ってしまうほど上達ぶりです。

            カヤックの上で寝てみたり。

        大人たちもメガSUPに乗って楽しい水上散歩。

        タンデムカヤックはスピードが出て気持ちよさそう!

             Eボートの上で記念撮影

         交代しながら水辺を楽しんでいます。

        大人も子供も本当に自由に遊んでいます。

体験会後半はフリースタイルカヤック日本1位の 松永和也選手より
トップレベルのカヤックの技を披露していただいました。
目の前で繰り出される技の数々に大人も子供も引き込まれていきます。


通常は流れのある川で行うそうです。きっと、迫力満点でしょうね。
松永選手、ありがとうございました!

最後にみんなで記念撮影をして九頭竜川でのカヤック体験会は終了です。

今回の体験会では様々な種類の水辺の道具をで
楽しんでいただきました。
水辺を楽しむ人が増えると福井の川の文化が変わってくるかもしれませんね。


カテゴリー: 川の体験活動, 未分類 パーマリンク

トラックバック

この記事のトラックバックURL

コメントを残す